2015年10月31日

子供の机を作ってみよう

子供も5歳になり、勉強をしだしたので、

しっかりとした机を作ろうと思います。

家族会議の結果、

学習机は子供が自分の部屋で勉強するようになってから買うことにし、

それまでは作った机をリビングに置いて勉強させることになりました。


tukue24.jpg

まずは材料を切っていきます。

材料は1X4材を使用します。

丸ノコでガンガン切っていきます。

1X4はものによっては反り等が激しいものがあるので、
家具作りの際は、反りや曲がりの少ないものを選んで買いましょう。

リョービ 電気丸ノコ MW-46 (100V/切込深さ46mm) [リョービ 610508A 電動丸ノコ][r10][s11]

価格:6,151円
(2015/10/31 17:09時点)
感想(156件)





tukue25.jpg
で、側面の板から組んでいきます。
クランプで固定して、インパクトでコーススレッドを打っていきます。

このとき、直角をよく確認して組みます。
水平、直角が出ていないと、引き出しが上手く開かないことになります。

【最安値挑戦中】シンコー リチウムイオン14.4Vインパクトドライバー LCID-144W

価格:10,800円
(2015/10/31 17:13時点)
感想(4件)





tukue26.jpg

次に、作った側面の板をつなげて、枠にしていきます。

我が家の定盤代わりのウッドデッキで組み上げます。

平らなところで組み上げないと、机がガタガタする可能性が出ます。



tukue27.jpg

次に机夫天板と引き出しのベース部分を組んでいきます。

引き出しのベースは1X2を四角く組み、1X4で補強します。


tukue29.jpg

で、立ち上がり部分と、天板を固定する部分を付けます。


tukue30.jpg

で、天板を固定します。

下になっているのが天板です。

天板は下から固定し、ビスが見えないようにします。


tukue31.jpg

最初に組んだ枠と天板を付けて机が完成です。

引き出し部分はまた次回制作します。


tukue32.jpg

ここまではいい感じに組み上がったのではなでしょうか?

なんとなく、無印の机っぽい。

あちらは数万円するので、ここまでの費用4千円なので、
作った甲斐がありました。

今日はここまで。

EW-NA84-RP【クレジットOK!送料無料!!(沖縄・離島地域を除く)】★新品・未開封★パナソニック エアーマッサージャー<レッグリフレ>EW-NA84-RP(ローズピンク)

価格:18,280円
(2015/11/21 22:30時点)
感想(21件)



【送料無料】SONY ポータブルオーディオプレーヤー(4GB) ウォークマンSシリーズ ブルー NW-S13K L [NWS13KL]【KK9N0D18P】【PB10】

価格:13,980円
(2015/12/17 21:22時点)
感想(0件)


posted by mclhak at 17:22| 愛知 ☁| Comment(0) | DIY 机作成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

太陽光発電 2015年10月収支

2015年の9月の電気料金が来ました。

我が家の太陽光パネルは京セラ製で、総出力が3.11kWです。

期間:9/28~10/25

<使用量>
デイタイム : 4kWh
ホームタイム: 148kWh
ナイトタイム: 153kWh

<売電量>
売電量   : 221kWh

<収支>
使用料金: 4,621円
売電額 :10,608円
収支  : 5,987円


<コメント>
今月も黒字。
あと2か月ですが、年間収支は2883円の赤字。
11月後半にはウォームファクトリーも稼働するので
今年のゼロハイムは難しいですね。

NW-S13K LM【税込】 ソニー ウォークマン S10Kシリーズ 4GB(ブルー)[スピーカー付属モデル] SONY Walkman [NWS13KLM]【返品種別A】【送料無料】【RCP】

価格:13,980円
(2015/12/17 21:26時点)
感想(0件)


posted by mclhak at 12:19| 愛知 | Comment(0) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

跳び箱を作ろう その2

跳び箱制作の続きです。

tobibako06.jpg

作った跳び箱の天板に布を張りました。

布の中にはいらなくなったタオルを何重にも重ねて止めてあります。

タオルを重ねた硬さが、丁度、跳び箱の硬さに近く、いい感じでした。


tobibako07.jpg

次に段数を印字します。

パソコンでいいくらいの大きさに印刷した数字を

カッターで切り抜き、マスキングテープで留めていきます。


tobibako08.jpg

余分な部分を新聞紙でマスキングし、

スプレーで印字します。


tobibako09.jpg

マスキングを取って完成です。

ちょっと「2」が滲んでしまいました。

紙ではなく、マスキングテープを切り抜けば綺麗にできると思います。


tobibako10.jpg

別の角度からもう一枚。

十分跳び箱ですね。
posted by mclhak at 21:21| 愛知 ☁| Comment(0) | DIY その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
「CLUB Panasonic」CMで分かりやすく解説中♪