2017年06月04日

キャンプ用 すのこ 作製

キャンプ用のすのこを作りました。

テントの前にすのこを置くと、
テントの中に砂等が入らなくてよいと聞き、
作ってみました。

sunoko01.jpg
材料は1x4材を使用します。

丸ノコで30CMの長さに切ります。

リョービ 電気丸ノコ MW-46A (100V/切込深さ46mm) [リョービ 610508A 電動丸ノコ][r10][s1-100]

価格:6,151円
(2017/6/4 23:08時点)
感想(305件)




sunoko02.jpg

次に、写真のように30CMの板を井桁状に組んでいきます。

中央の板は、蝶番を付けるため、

12mm厚の合板を切った物を使っています。


sunoko03.jpg

中央に蝶番を付けます。
これで、すのこを2つ折りにします。


sunoko04.jpg

すのこを開いた状態です。

幅60cm奥行き30cmです。

1x4材を使用したので、強度は十分です。

sunoko05.jpg
写真のように、2つに折りたたむことができます。

sunoko06.jpg
折り畳んだ状態の厚さは6cmです。

桁を丁度互い違いに入れることで、
若干ですが、コンパクトに折りたためます。


sunoko07.jpg

車のトランク下のスペースの深さが7cmなので、

丁度いい感じに収納できます。

DABADA(ダバダ) エアピロー付 エアマット オレンジ camping-mat-b

価格:2,200円
(2017/6/14 22:01時点)
感想(0件)





posted by mclhak at 23:16| 愛知 ☀| Comment(0) | DIY その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
「CLUB Panasonic」CMで分かりやすく解説中♪